スッキリが番組終了へ。打ち切りの理由はアイヌ発言?世間の反応について

エンタメ

日本テレビの朝の情報バラエティー番組「スッキリ」の打ち切りが正式に決定したことが話題になっています。

2006年から17年間続いた番組が打ち切りになったことで驚いている方も多いと思います。

そこで「スッキリ」打ち切りの理由は何なのか世間の反応について調べました。

「スッキリ」打ち切りの理由

スッキリの打ち切りの理由は、主に3つの理由があるとされています。

理由その①:不適切な放送内容

「スッキリ」がBPO(放送倫理・番組向上機構)に問題視される放送が何度かあり、世間で炎上していました。

アイヌ民族に対する差別的表現

2021年3月12日(金)に放送された番組内でのことです。

「スッキりす週末ジョイHuluッス」というコーナーで、出演する芸人の脳みそ夫さんが動画配信サービス「Hulu」の「アイヌを取り上げたドキュメンタリー」を紹介した後に謎かけを披露したのだが、その中でアイヌ民族を差別する表現があった

                               ❝東洋経済ONLINE❝

これがBPO(放送倫理・番組向上機構)から「明らかな差別表現を含んだもの」として「放送倫理違反」と指摘され当時も番組終了が噂されていました。

これは制作する際のチェック体制の甘さが原因とされています。

ペットサロンにおける犬の虐待死事件

2022年1月に放送された番組内で、ペットサロンに預けられた犬がシャンプー後に死んだという問題を扱っています。

「《独自 愛犬急死“押さえつけシャンプー”ペットサロン従業員ら証言》という字幕を表示し、とあるペットサロンで起きた犬の虐待致死疑惑を取り上げました。この内容に対し、該当するペットサロンの経営者が“事実に反する放送”と主張し、名誉を侵害されたとBPOに申し立て。日本テレビは“事前に十分な取材を行っている”と反論したそうですが、この問題もBPOの審理にかけられる事態となりました」

                                ❝週刊女性PRIME❝

番組内では犬の飼い主や従業員ら複数の関係者の証言をもとに構成されていたようですが、BPOの審議にかけられました。

このようにBPOの審議にかけられるような番組内での不適切な放送内容が、打ち切りの1つの大きな要因になったのではないでしょうか。

理由その②:加藤の乱

番組打ち切りの理由2つ目が「加藤の乱」と呼ばれるものです。2019年に起こった吉本興業の芸人さんたちによる「闇営業問題」でのMC加藤浩次さんの会社体制を批判したことです。

「2019年に吉本興業所属の芸人たちによる“闇営業問題”が報じられた際、MCの加藤浩次さんは『スッキリ』の放送内で“このままの体制が続くんだったら、この会社を辞める”と、当時所属していた吉本の会社体制を痛烈に批判し、 “加藤の乱”と呼ばれる騒動になりました。この一件が世間に与えた吉本興業に対するネガティブなイメージは大きかった」

                                ❝週刊女性PRIME❝

時事問題などへの歯に衣着せぬ発言や、コメンテーターに対しても忖度のない発言が好評だったMC加藤浩次さんの発言は、世間に対して大きな影響力を持っていることからも、この発言で世間では吉本興業に対してネガティブなイメージを持ってしまいますよね。

またMC加藤浩次さんは吉本興業との”エージェント契約”が2021年3月で終了しています。そして吉本興業は麒麟の川島明さんがMCを務めるTBS系「ラヴィット!」の様で

「吉本が“朝番組”としてもっぱら力を注いでいるのが、お笑いコンビ・麒麟の川島明さんがMCを務めるTBS系『ラヴィット!』です。川島さんの司会力や、朝の番組には珍しいお笑い路線が好評を博し、今年の年末にはゴールデンタイムで特番が放送されることも決まりました。吉本芸人の大量起用もあって、放送の開始当初はネット上で“加藤潰し”とも言われていましたから、『スッキリ』の終了に加藤さんも複雑な思いがあるのでは」

                                ❝週刊女性PRIME❝

スッキリ終了の背景にはこの要因もあるのでしょうか。

理由その③:テレビ視聴率の低下

番組打ち切りの理由3つ目がテレビ視聴率の低下によるものです。

日テレは昨年、年間の世帯視聴率で2冠、広告収入の指標と言われる個人視聴率で11年連続の3冠を達成。盤石の体制を築いてきたが、局内に危機感は強い。理由は「PUT」と呼ばれる数値の低下だ。「パーソン・ユージング・テレビジョン」の略で、テレビ全体の視聴率を示すもの。これが昨年と比べて1割以上も低下。テレビ離れが急速に進んでいることを示している。

                                  ❝スポニチ❝

テレビ以外の事業展開も進めている日本テレビですが、やはり広告収入が軸となっていることには変わりがない様で、テレビ視聴率が取れなくなってきたことが打ち切りの理由の1つになっているようです。

かつては平均世帯視聴率が10%を超えることもあったようですが、最近では同じ時間帯の民放番組でテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」、フジテレビ系「めざまし8」に次ぐ3番目の視聴率になっていました。

世間の反応は?

スッキリが打ち切りになることについて、世間の反応はどういったものなのでしょうか?

「スッキリ」が打ち切りになることを惜しむ声が多いようです。

確かに17年も続けてきたのは人気があって世間から支持を得ていないと続けられませんよね。番組がもう見れなくなると思うと本当に残念ですね。

3月の番組終了までは「スッキリ」を応援しましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました